タイトルです。ここをダブルクリックしてください。

日本カナダ文学会

(The Canadian Literary Society of Japan/ L’Association Japonaise de la Littérature Canadienne)は、日本におけるカナダ文学の研究および普及を目的として1982年に設立された学術団体です。本会は普通会員、学生会員、賛助会員から成り、カナダ文学・文化に関心のある人はだれでも参加できます。

    カナダ文学会事務局

   〒108-8636 東京都港区白金台 1-2-37

   明治学院大学 国際経営学科 佐藤アヤ子研究室

   

     Email:ayasato@eco.meijigakuin.ac.jp

 

       在日カナダ大使館

カナダ大使館からの情報やイベントはこちらをご覧ください。

 

ケベック州政府在日事務所の情報やイベントやはこちらをご覧ください。

  http://www.international.gouv.qc.ca/ja/tokyo

       

                                    『カナダ文学研究』投稿規定

 

1.応募資格

原則として日本カナダ文学会の会員であること。

 

2.執筆要項

a. 原稿の種類と分量

(1) カナダ文学・文化に関する未発表の研究論文(日本語、英語、またはフランス語)。

     日本語の場合、12,000-15,000字程度(注、使用文献一覧を含む)。A 4版用紙に横書きで34字×30行とする。

     欧文の場合、5,000-7,500語程度(注、使用文献一覧を含む)。A4版用紙ダブルスペースで1枚400語程度とする。

(2) 研究ノート(日本語、英語またはフランス語)。

     日本語の場合、12,000字以内。欧文の場合、5,000語以内。

(3) カナダ文学・文化研究に関する書籍の書評(英仏の書籍も対象となるが、原稿は原則として日本語)。2,500字以内。

 

b. 付記事項

(1) 日本語の論文・研究ノートには、英文またはフランス語のシノプシス(500語程度)をつけること。

(2) 欧文の論文・研究ノートには、日本語のシノプシス(800字程度)をつけること。

     英語またはフランス語を母語としない者は、投稿前にネイティヴ・スピーカーのチェックを受けること。

(3) 原稿の表紙に次の内容を記載すること。

     ① 表題 (英語またはフランス語訳を付す)

     ② 執筆者名(ローマ字表記を付す)

     ③ 執筆者の所属、身分(英語またはフランス語訳を付す)

     ④ 執筆者の連絡先(住所、電話番号、メール・アドレス)表紙以外には、執筆者を特定できる情報を記載しないこと。

(4) 投稿は会員1名につき 1編を原則とする。

(5) 書式はMLA方式第8版に準じる。

 

 

3.提出方法

a. 形式          原則としてMS Word形式で電子メールにより提出すること。

b. 提出先      日本カナダ文学会紀要編集委員会

                   委員長 長尾知子 nchika*jttk.zaq.ne.jp

                   (Cc: ayasato*eco.meijigakuin.ac.jp)*をアットマークに変える

c. 提出期限    毎年10月30日(厳守) 投稿希望者は、8月末日までに、論文・研究ノート・書評の別を明記して、上記宛先

                    まで電子メールにて連絡すること。

 

4.採択

提出原稿の採否については、複数の査読者による審査を経て、原稿の受理後2か月以内に投稿者に通知する。要修正等、条件付きの採用となった場合、一定の期日までに十分な修正がなされれば、掲載可となる。

5.校正

執筆者による校正は、初校1回を原則とする。校正段階での大幅な内容変更は認められない。大幅な修正がある場合は次号に掲載することがある。